YASTUDIO Mark
| En
車 & バイク
シティカブリオレ アイコン VW タイプ2 バス アイコン エッセ アイコン

ホンダ シティ カブリオレ / ターボ2

- 「シティカブリオレ 進化? メモ」第二章 -




56. サードブレーキランプ

E:2021.10.09 / W:2021.10.09

55. 中古新規登録(路上復帰!)

Entry:2021.10.06 / Work:2021.10.04
ホンダ シティ カブリオレ ターボ : ユーザー車検で中古新規登録 04

中古新規登録で車検を受け、希望ナンバーは年式の '1986' で、およそ2年半ぶりに、路上復帰できました〜  v(^o^)v

事前に準備が必要な書類も結構あって、印鑑証明や車庫証明、希望ナンバーも事前申し込みが必要、自賠責保険は仮ナンバーを借りるのに原本が必要なので、これも支払いを済ませて取得しておきました。仮ナンバーは当日の朝、エッセで役所に借りにいってきました。任意保険も入っておいた方が良いですね。 

事前に近くのテスター屋に入り、実測のスピードとメーターのズレを把握したり、ブレーキの効き具合、サイドスリップの確認と、光軸を調整してもらったり。

車検は、関東検査部所沢事務所で、事務手続きを済ませ、検査レーンに並びます... 検査員が来て、書類とフレームナンバーの確認後、オイル漏れ、灯火類、ワイパー、ウォッシャー、ホーン(ホーンマークの有無も)、ホイールナット、タイヤ&ホイール(はみ出たりしてないか)、前席ウインドウフィルム(透過率)、ボディ形状や車高(全高)などをチェックされます。

建屋に入ると、排気ガス検査(社外マフラーだと音量も)、ブレーキ、スピードメーター(車速と一致してるか)、サイドスリップ(直進性)、光軸&光量、下回り(排気漏れや各部に緩みがないか等)、半自動でチェックされます。

今回は中古新規登録という事で、寸法など元の車検証記載の数値と異なる場合そのままでは通せないそうで、各部を採寸され(お兄さんは、ブリスターフェンダーを改造と思ったみたい)、最低地上高はクリアしてたので、全高の数字が 4cm少なく記載されて車検証が発行され、登録完了となりました!

かかった費用は以下の通り。
 印鑑証200 
 車庫証明書2,600 
 希望ナンバー4,240 
 仮ナンバー750 
 車検テスター2,200 
 検査登録印紙1,100 
 審査証紙2,000 
 重量税印紙25,200 
 自動車税16,500 
ーーーーーーーーーーーー
 合計金額54,790 



54. フロントフルカバー(フルブラ)

E:2021.09.11 / W:2021.09.05←07.25

53. バンパーカバー追加加工

E:2021.09.04 / W:2021.08.22

52. バンパーカバー

E:2021.08.20 / W:2021.08.15←7

51. フロントグリルカバー

E:2021.08.07 / W:2021.08.01

50. ノーズブラの制作

E:2021.08.01 / W:2021.07.31←25

49. リアウィンドウガラスassy周りの調整

E:2021.07.24 / W:2021.07.24←22

48. デイライト減光機能

E:2021.05.06 / W:2021.05.04

47. LED ヘッドライト

E:2021.01.11 / W:2021.01.10

46. ルーフ スポイラー 装着

E:2020.12.30 / W:2020.11.30



- END -