YASTUDIO Mark
| En

ホンダ シティ カブリオレ進化の記録

シティカブリオレ アイコン VW タイプ2 バス アイコン ダイハツ エッセ アイコン

« ホンダ シティ カブリオレ ターボ2

ホンダ シティカブリオレは、初代シティの派生モデルとして 1984年の夏から2年間のみ販売された車でした。1989年、HONDA AUTO TERRACE にて 3年落ちの中古で購入、途中10年程実家に預け、漸く手元に置けるようになった 2007年からの記録です。シティターボ2 ブルドッグから、グリルとボンネット、エンジンを移植してターボ化、社外品のターボ1用インタークーラーを配管加工して装着しています。
「シティカブリオレ 進化? メモ 第一章(〜2001)」は こちら...



57. サイド&リア ラインアップデート

E:2021.10.10 / W:2021.10.10

56. サードブレーキランプ

E:2021.10.09 / W:2021.10.09

55. 中古新規登録(路上復帰!)

E:2021.10.06 / W:2021.10.04

54. フロントフルカバー(フルブラ)

E:2021.09.11 / W:2021.09.05←07.25

53. バンパーカバー追加加工

E:2021.09.04 / W:2021.08.22

52. バンパーカバー

E:2021.08.20 / W:2021.08.15←7

51. フロントグリルカバー

E:2021.08.07 / W:2021.08.01

50. フードブラの制作

E:2021.08.01 / W:2021.07.31←25

49. リアウィンドウガラスassy の位置調整

E:2021.07.24 / W:2021.07.24←22

48. デイライト減光機能

E:2021.05.06 / W:2021.05.04



- END -